4月24日(金)吉水マルシェ、開催!八ヶ岳の味を販売します。

2009-04-22


第一回 吉水マルシェ
小林節子さんが運ぶ八ヶ岳の自然の香り~

 八ヶ岳の麓にある253ヘクタールの広大な八ヶ岳中央農業実践大学校には牧場と農場があり、美しい空気の中で植物も動物も育っています。
小林節子さんはこの近くに住まわれ後援会長をされています。
念願でした吉水マルシェの第一回目に八ヶ岳の産物を皆さまにお届けできることになりました。是非お出掛け頂きたいとお願い申し上げます。
銀座吉水 女将 中川誼美

【日時】
 4月24日(金) 10時より
【場所】
 銀座吉水 玄関前にて
【販売する産直品】
 ヨーグルト、チーズ、アイスクリーム、卵、ビオラ鉢
 水菜、ルッコラ、二十日大根、ほうれん草

お買い上げのヨーグルト、アイスクリームは銀座吉水内にてお召し上がり頂けます。

お近くにお立ち寄りの際には、ぜひともお越し下さい。
八ヶ岳の自然の味と共にお休みされて下さい。

ご来館を心よりお待ちしております。

4月10日開催、第13回アチックフォーラム銀座吉水(終了しました)

2009-04-01

こんにちは。

銀座吉水では、昨年の4月より民族文化映像研究所と共催で
 『アチックフォーラム銀座吉水』という催しを毎月一回、第二金曜日に開催して参りました。

民族文化映像研究所製作の日本の基層文化の記録映画上映会を
「アチックフォーラム銀座吉水」として開催しております。
 
民族文化映像研究所とは、1961年の設立以来日本の基層文化を
映像で記録・研究することを目指して出発した民間の研究所です。
代表の姫田忠義先生は50年近い歳月をかけて119本の作品を作られてきました。
その全作品の上映と先生のお話の会を2008年4月より銀座吉水で始めました。
毎月これまでに見たことの無い日本の様々な過去の映像に驚きを、
そして先生のお話に感動し毎回至福の時をすごさせていただいています。

女将 中川誼美

この度、
次回4月10日(金)、第13回アチックフォーラム銀座吉水を開催致します。

つきましては下記詳細をご覧頂き
ご興味のある方はこちらより 銀座吉水 までお問合せ頂くか、銀座吉水までお電話かFAX下さい。

残り数席により、お断りする可能性がございますことを予め御了承下さいますようお願い申し上げます。

【詳細】
■会場    銀座吉水 かくえホール
■日時    4月10日(金)
  18時~19時  御食事
                   19時~     映画上映、お話

■会費    3,000円(税込)

■上映作品 『チセアカラ ―われらいえをつくる(1974年/57分)』

アチックフォーラム銀座吉水ロゴ.JPGのサムネール画像

【終了致しました】「ちょっと前の日本のくらし」を一緒につくっていきませんか?

2009-02-14

=============================================

今春、京都綾部にかやぶき屋根のお宿がオープン!
「ちょっと前の日本の暮らし」をいっしょにつくっていきませんか?

「ちょっと前の日本の暮らし」について語り合いましょう!!
~綾部吉水について~

日時   : 2009年2月18日(水) 19:00-22:00
会場   : 吉水カフェ(京都吉水内)
アクセス : 市バス 「祇園」下車 バス停より 
        八坂神社~円山公園を抜け、さらに東(山側)へ 
        吉水弁財天のたもとの石段を上がって、右側。 徒歩約15分

=============================================

京都綾部市に、この春かやぶき屋根のお宿「綾部吉水」がオープンします。
近くの農地で宿泊客の農業体験や、地元の食材を使った料理を提供するなど、
「ちょっと前の日本の暮らし」を体験できる場所です。
http://27.34.157.97/info/wp-content/uploads/ex/gallery/ayabe/08_2.html

「ちょっと前の日本の暮らし」って、なんでしょう?
地場の食材を楽しんでいた
手作りの生活を楽しんでいた
家族が団らんしていた
地域がにぎわっていた
子どもが元気に走り回っていた
・・・こんな日本の風景を想像しませんか?

綾部吉水」は、旅館という宿泊機能に留まらず、昔の人の知恵を取り入れながら、
これからの日本の暮らし方を提案して、実験・実行していくための場にしたい、
と考えています。

綾部吉水」は、どんなところなのでしょう? これからどんな場になっていくの
でしょう?
吉水の素朴カレーをいただきながら、吉水の女将を囲んで、
話しをしませんか? ぜひみなさんのアイディアもお聞かせください。
いっしょにこの場を盛り上げてくれる仲間も募集中です!

■日時:2009年2月18日(水) 19:00-22:00
■場所:京都吉水(祇園バス停より 徒歩約10分)
http://27.34.157.97/info/wp-content/uploads/ex/kyoto/access_map.html

■参加費: 1,000円 (お食事代込み)
■定員  : 30名前後

■「吉水」社長・女将 中川誼美

■談話内容
・綾部吉水について
・綾部吉水の今後の展開の可能性について。アイディア大募集。
・綾部吉水で今後様々なイベントを開催する計画。一緒にプロジェクトを作ってい
きませんか?
・綾部吉水で「ちょっと昔の日本のくらし」を一緒に楽しみませんか?

■女将からのメッセージ
経済効率一辺倒できた社会を、お金も大事ですが、大事なことは人が人らしく豊か
な会話を交わし、自然との共存があたり前になる暮らしを優先する社会へと変えて
行くために行動を起こさなければ「ちょっと前に」あった暖かく優しい日本が取り
戻せません。
「ちょっと前の日本の暮らし」の中にふんだんにあった先人の知恵を取り入れて、
これからの「日本の暮らし」を豊かで笑顔が似合う暮らしにしていきたいと思って
います。

■吉水の思い
・昔の人の知恵を取り入れながら、これからの日本の暮らし方を提案して、実験・
実行していくための場にしたい。
・お宿も、お宿で働くスタッフも、お客さんも、みんなが一緒にその場づくりに参
加することで、協働してお互いの価値を高め合い、新しいコラボレーションの可能
性を探る場としたい。
・あたたかくやさしく安全な社会にしていくための、きっかけを提供したい。

■お申し込み・問い合わせ
お名前、電話番号、参加希望人数を明記のうえ、メールまたは電話でお申し込みく
ださい。
Tel : 075-205-1534
Mail: info@homes-vi.com

協力:特定非営利活動法人 場とつながりラボhome’s vi
http://homes-vi.com/

伝統産業の日2009

2009-02-12

3月の京都は、イベントが盛りだくさんです。

「伝統産業の日2009」
http://www.city.kyoto.jp/sankan/densan/densannohi/privilege/

3月13日(金)~22日(日)は、きもの姿でお得です。
①市バスや地下鉄が無料
②文化観光施設が入場無料
③無料人力車
*各種無料券は「伝統産業の日2009」ガイドブックに付いています。

「東山・花灯路2009」 3月13日(金)~22日(日)
http://www.hanatouro.jp/index_h.html

Copyright (c) YOSHIMIZU,.Inc. All rights reserved. Designed by Yoshimizu